FC2ブログ
2019年04月24日 (水) | Edit |
嫌い、大嫌い、愛してる。/ ARUKU



寂れた地方都市でつましく暮らす作業員の奏。東京から赴任してきたエリート所長の凍月。対照的な二人の男が出会い、脅し脅されるうちに心と身体が深く絡み合ってゆく。

なんとも切ない、そして濃いお話でした。
表紙をよく見ると、奏がカッターナイフ持ってヤバイ顔してますね(ーー;)
良心のかけらもない残虐な性分の凍月が、奏に一目ぼれします。
母は病気で、貧乏で苦労ばかりしている不憫な奏を手に入れるために、凍月は更に奏を陥れます。
その他の周りの人間にも裏切られ、奏は自分も汚く生きることにしました。
凍月が奏を好きなことは、本人にはバレバレで…奏の演技が始まるのですが…
後半では、凍月はすっかり別人のようになりましたね。
ラストはハッピーエンドでいいのかな?


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック