FC2ブログ
2018年10月24日 (水) | Edit |
サハラの黒鷲 / 五月女えむ



とある砂漠のオアシスの外れで奴隷を商品として売り買いする『黒鷲』という通り名を持つ若く艶やかな青年がいました。ある日、客に売った奴隷・グランの恨みを買い、調教師・アルキルの元へ連れていかれ…。

絵がとてもキレイで、アラブの独特な世界観楽しませて頂きました♪
黒鷲は奴隷商人ですが、奴隷たちを救い、みんなに慕われています。
黒鷲もアルキルも素敵です。
それにしても、グランはその後どうなったんだろう?
その先をもうちょっと描いてほしかったなぁ~と思っていたので、続編が出るらしいとのことで、とても楽しみです。気長に待ちます!

表題作とは全く雰囲気の違う『BL of the space♂』も収録されています。
こちらはタコのよう変態宇宙人がかわいい♪
こちらはほのぼの和やかに読了しました!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック