FC2ブログ
2018年10月04日 (木) | Edit |
紅槐樹の雫 / 西村しゅうこ



交番勤務の巡査・葉山尚樹は、親友でキャリアの神薙崇史に密かな想いを寄せていた。だが3年前のある日、尚樹は無理やり崇史に身体を奪われる。それ以来5日ごとに身体の関係を強要されてきた。

紅槐樹の木と鬼が登場するファンタジーです。
なかなか壮大なお話で面白かったです。
前世からの因縁があり、生まれ変わりの人物たちが、過去を引きずり現世で暮らしています。
尚樹だけは覚えてなかったのですが、槐樹の森に記憶を思い出させてもらいます。けれど過去には尚樹の知らんかったことがあり…。
好き同士なのに過去からすれ違っていた2人ですが、ようやく誤解も解けました。今度こそ幸せになってほしいです!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック