FC2ブログ
2018年10月01日 (月) | Edit |
また君を好きになる / きたざわ尋子



友原真幸が、傲慢さえも魅力にしていた先輩・嘉威雅将に告白したのは、十五歳の時。お試し感覚でつきあい始めた嘉威は真幸の一途さに甘え、別れてはよりを戻してをくりかえす。嘉威を恋うあまり受け入れてきた真幸だが…。

いきなり嘉威からの無神経な別れから物語が始まり…その別れは今まで何度も繰り返されてきたという衝撃…。
一途で健気な真幸に切なくなります。
その後の無神経な嘉威の態度も、本当に酷いです。
嘉威に気持ちを伝えず、こんな風にさせてしまった真幸も悪いのですが…。
限界を超えた真幸が別れを決意してからは、実家の都合ながらも大学を退学し、遠くに離れ、ばっさりと嘉威を切ります。
そこから嘉威の反省と後悔が始まるのです。ふふふ。
読後感も良く、面白かったです(´▽`)
千倉が主役のスピンオフ「君なんか欲しくない」も読みたいなぁ♪


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック