FC2ブログ
2016年11月30日 (水) | Edit |
あなたの人生、片づけます
/ 垣谷 美雨




結婚適齢期を過ぎた独身OL、連れ合いに先立たれた老人や資産家女性、一部屋だけ片づいた部屋がある主婦…。『部屋を片づけられない人間は、心に問題がある』と考えている片づけ屋・大庭十萬里は、原因を探りながら手助けをしていく。

片づけ屋・大庭十萬里が4件のお家を片付けていく連作短編集です。
清算」では社内不倫をしている30代の春花のお話です。
こんな悪い男がいますよね…現実社会でも、こんな罠にはまっている女性たちが多くいるのだと思うと切ないです。こんな風にスッキリと逃れてほしいです。
木魚堂」では、妻に先立たれ、家事をする気が全くなく、忙しい娘に頼りきっている展蔵のお話です。
あ~こんな男の人たくさんいますよね。家事は女の人がするものだと考えているのでしょうね。
十萬里の最初の訪問での、展蔵に対する冷たい対応が可笑しかったです。
でも展蔵は若い時から苦労して手に職を持ち真面目に仕事をしてきたのだと分かると、なんだか憎めないですよね。
春翔もしっかりした子で、なんだか上手く行き過ぎな感じがしましたが良かったです。
豪商の館」は子供に見捨てられたように見える泳子のお話です。
切なく思いながら読み進めていましたが、そういう理由があったのですか。
でも、やっぱりこんな寂しい思いをさせるくらいなら、心配はかけるだろうけど包み隠さず教えてあげてほしいなぁ~と思ったり…こんな時どうすればいいのか…難しいですね。でも、ラストは本当にホッとしました。
きれいすぎる部屋」は一番切ないお話です。
もし子供を亡くしてしまったら、やっぱり一日も忘れる日なんてないだろうと思います。
死ぬまで悲しみは癒えないという覚悟
こんな問題をどうやって解決するのだろう?と思いましたが……家族が幸せそうでとても安心しました。
どのお話も切なくて、どうなるのかと心配になりますが、見事に解決していくので、読み終わるとスッキリと気持ちいいです。
最後のお話は十萬里さんが語りだったのが、また良かったです。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック