FC2ブログ
2014年08月15日 (金) | Edit |
書店ガール / 碧野 圭



吉祥寺にある書店のアラフォー副店長・理子は、部下で27歳の亜紀の扱いに手を焼いていた。協調性がなく、恋愛も自由奔放。仕事でも好き勝手な提案ばかり。一方の亜紀も、ダメ出しばかりする「頭の固い上司」の理子に猛反発。そんなある日、店にとんでもない危機が…。

面白いです!登場人物が多くて名前を覚えるのが大変ですが、読みやすくて一気に読みました。

登場人物の男性がほとんどどうしようもない人たちでした……社長まで(゚Д゚;)!
あまりにヒドイので、これを読んだ男性はどう思うのかな?と、ちょっと気になったりしました(・_・;)
けれど、思い返せば前半の女性書店員たちの嫉妬や嫌がらせも相当なものなので、おあいこでしょうか(ーー;)

後半、理子と亜紀が一時休戦し始めてからが楽しくなります。読んでて気持ちよく、みんな一丸となって、頑張っているので応援したくなります。
読後感がとても良いですね。

電子書籍のことも少し出てきましたね。私は断然、紙派です。
電子書籍は、とにかく目が疲れます。目がしんどいので、サッーと流し読んでしまうので、ちゃんと読んだ気がしないんです。なので、買うのは紙の方です。

続編、楽しみです(´▽`)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック