FC2ブログ
2021年04月10日 (土) | Edit |
ムーンライトノベルズ
奴隷市場に、私を婚約破棄した王太子が売っていたので買ってきました。
/ 曙なつき


銀貨五枚という値段で売られていた若い男は、八年前に私との婚約を破棄し、国を滅ぼしたと言われる王太子だった。美貌の王子だった彼は、檻の中、以前の美しい姿は見る影もなく、やせ衰え傷ついていた。私は彼を買って、宿に連れて帰ることにした。

切ないお話で、引き込まれました。
エヴェリーナの名前が、なぜ今はエイヴなのか…。
元王子のセオルグは、瞳も抉られ、死にかけの酷い状態で売られていました。
八年前にエヴェリーナとの婚約を破棄してから、恐ろしい出来事が国を襲いました。
哀しい、滅びた王国のお話でした。

★★★★★


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック