FC2ブログ
2020年05月01日 (金) | Edit |
そらのだいじな旦那さま
/ 野原 滋




難産の末に母が亡くなったせいで父に疎まれ、双子の姉の身代わりに人質として新興の小国に嫁がされた捨(すて)。しいたげられた生活の中でも捻くれることなく無垢なままに育った捨は、強く優しい夫の高虎に「空良(そら)」という名前を与えられ初めて生きる意味を見つける

そらは領主の父親に捨てられ、名前すら無く過酷な生活をしてきました。
その生活しか知らなかったので、それが不幸だとも思わず、ただ仕事と食糧のことを考える日々でした。
そんなそらは、双子の姉の身代わりとして隼瀬浦という国に嫁ぐことになり…高虎と出会います。
高虎に守られて甘やかされるそらが可愛い(´▽`)
そらは、これまで厩番の夫婦くらいしか、人と接することなく育ってきたので、丁寧な言葉を話せることにはちょっと違和感がありましたが(^▽^;)
魁傑と次郎丸のやり取りも楽しく、ほんわかと温かい気持ちで読了しました。
続編もぜひ読みたいです。

★★★★★

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック