FC2ブログ
2020年04月11日 (土) | Edit |
BARBARITIES Ⅰ / 鈴木ツタ



昔々のどこか遠い異国の話。国の宝である司法卿に届いた脅迫状への対応策として、アダム子爵が警護に任命された。だがこの子爵、老若男女の全てを虜にしてしまうようなとんでもない色男。その色男が司法卿の甥である超堅物のジョエルに本気の恋をした…!?

アダムの奔放ぶりが凄すぎて、ちょっと引きました(^▽^;)
ジョエルはクルクル髪に髭で、常にカツラを被っているという見た目で、ちょっとBLっぽくはないんですが、とっても純情で、国のことばかり考えて勉強している、とっても真面目な青年です。
アダムに猛アタックをされていましたが、それに応える気はなく、アダムとは友達でいたいのですが…。
これから2人の関係はどうなるのかな?
タンセの次期国王と従者との関係も気になるところです。
次巻が楽しみです。

★★★★

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック