FC2ブログ
2020年02月20日 (木) | Edit |
ロンリープレイグラウンド 上・下
/ ダヨオ




岸野慧介(21)のバイト先近くのゲイスポットで、地味だけど上品なリーマン・雪文さん(26)が「7年の不倫相手に捨てられた」と泣いていた…

このお話は絶対に下巻まで読んでほしいです!
三角関係は苦手なんですが、この終わり方は良かったです。
慧介と出会ってからの雪文が幸せそうで良かった。表情や仕草がかわいい♪
雪文に対して真面目で真摯な慧介がとても良いです。
慧介の実家に行くシーンは微笑ましい。みんな、とってもいい人。
過去に慧介も辛い思いをしてたんだなぁ。2人が出会えて幸せで感慨深いです。
上巻の最後のおまけペーパー…Hなことを考えながらキリッと歩いてる雪文が面白かった♪

『悪人の縛り方』では、雨津木にぴったりのお相手が…いきなり縛るし、ずうずうしい雰囲気が楽しかった~。
雨津木は受けの方がしっくりきますね♪ 相手をオモチャとして扱う攻めはダメですよね。
下巻の針間・雨津木CPのペーパーも相変わらずな2人で笑った~(´▽`)
電子限定特典が上下巻とも、けっこう長いネームだったのは驚きました。
私はそんなにネームには興味ないんですが、皆さんはどうなんだろう?
★★★★★



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック