FC2ブログ
2020年02月15日 (土) | Edit |
緑土なす きみに捧げる花の名は
/ みやしろちうこ




とても楽しみにしていた「緑土なす」3巻目です(´▽`)
2巻は波乱万丈でしたが、こちらは日常が描かれた短編集となっています。
こんな日常を知りたかったので、とても嬉しい1冊です!
その上、揺らぎの無い忠誠心を持つ灰色狼たちの日常や心情も描かれいて、充実した内容となっています。
兄上様が少し行方不明になるお話…灰色狼達がすごい人数で迎えに行き、さっさと兄上様探しを始める様子が面白かった。そして倉庫に閉じ込められ、スケスケの服を着てる兄上様なのですが、本人自覚ないので可笑しかった♪
電子限定の「腰掛け作り」は、すごくいいお話なので、電子限定なのがもったいな過ぎです(>_<)
軽い気持ちで作り始めた腰掛けですが、いつの間にやら結婚祝いと位置付けられるし、あずまやも建てられるし、除幕式やら楽人も集められてるし…すごいことになって、でも兄上様はみんなに迷惑を掛けたのではないかと悩み始めてしまいます。それに気付いた<温もり>が、兄上様をこそっと連れて行き、灰色狼たちが準備に参加したくて争奪戦をしていたことが分かり…なんてほっこりと温かい気持ちになるお話でしょう。
どのお話も好きなのですが「腰掛け作り」や、今世王の誕生日のお話は特に良かったです!
色々な時系列のお話があり、読み応えがあり楽しませて頂きました♪
イラストもステキでした(´▽`)
ぜひ、また次巻を出してほしいと切に切に願います。

★★★★★

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック