FC2ブログ
2019年12月29日 (日) | Edit |
天狗のしわざ / カノンチヒロ



高校生のミドリは、高校最後の夏休みを従兄の神社で過ごすことになる。退屈しのぎに見つけた天狗のお面から封印されていた天狗が…

天狗というと怖いイメージもありますが、ほんわかとした天狗で楽しく読めます。
封印されていた天狗が出てくる時のエピソードも、ちょっとおまぬけな雰囲気です。
天狗のお鼻がミドリの体内に入っちゃいましたが、深刻な感じは無くコミカルにお話は進んでいきます。
従兄弟の宗兄は、天狗を見ても全く驚かず、落ち着いたものでした。宗兄のお話も描いてほしかったなぁ。
ミドリは高校卒業後、神主になったようです。めでたし、めでたしでした

★★★☆☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック