FC2ブログ
2020年02月29日 (土) | Edit |
スパダリ is DEAD / さがの



地位も金も女も手にした絶好調な超エリート・都坂(つかさ)。けれど、シェアハウスの投資に失敗し、すべてを失ってしまう。失意のどん底で出会ったのは、ゲイで生意気な口を利く年下のシェアハウス経営者・太雄(たお)。


面白かった~(´▽`)
洋介がエリートから転落してからの、潔さが良かったです。
同居の妹CPや、太雄の元カレも登場して賑やかに楽しく読めました♪
太雄は元カレとのHの時はメガネを外していましたが、洋介との時は顔を見たいのでメガネをつけてます。
基本、自分の為には嘘をつかない太雄ですが、洋介と一緒に暮らす為に嘘をついたりと、洋介のことはホントに好きなことが伝わります。
電子限定描き下ろしの「エスカレーション」では、洋介が手錠で拘束されています。電子限定なんてもったいよ~そして、この続きが見たいです…。

★★★★★


2020年02月26日 (水) | Edit |
笑う鬼には福きたる 1~2
/ 山本小鉄子




父親が亡くなって一週間。怒谷 笑を訪ねてきたのは、父親が遺した500万円の借金の取り立てだった。家は貧しく、笑うのが苦手で、人づきあいが苦手で、誤解されてばかりのツイてない人生を送ってきた笑。そんな笑に貯金なんてあるはずもなく…そんな時、高校時代のクラスメイト・福冨稔持が現れ…

これまでの不幸な境遇の笑が、気の毒でした(T_T)
真面目に働いて、素朴な生活を送ってる笑の元に、借金取りが…。
そんな時、福冨と再会します。福冨のストレートな愛情表現がいいですね♪
権蔵さん(福冨のおいじちゃん)も、とってもいい人。
笑は権蔵さんと一緒に暮らすことになり、割のいい仕事を紹介してもらいます。
2巻では、まさかの借金取り・久住の活躍が…かなりやばい状況で助けてもらいました。ステキでした♪
全体的にほのぼのとお話は進んでいます。
2巻で完結かと思ってたら、まだ続きがあったんですね(^▽^;)
借金完済はいつになるんだろう?笑くんの笑顔が見たいなぁ。
★★★★



2020年02月25日 (火) | Edit |
30歳からのカミングアウト
/ 夏原サイケ




隠れゲイの充は30歳を迎えて一念発起☆ 地方から出て出会い系で処女喪失をと思ったら現れたのは綺麗系イケメンの遥!人気若手俳優×エロ顔をさらしてしまった真面目アナウンサーの「トロ顔」も収録!

充は田舎から出てきて出会い系は1回だけと心に決めていたのですが、初めての人が優しい遥で良かったです。
最初で最後だと思っていた遥と翌日職場で出会います。
真面目で純粋な充と出会ってから、遥は出会い系もセフレ系とも縁を切ったのですが、充の方はセフレ扱いされてると思っていたようです(^▽^;)
描き下ろしの「30歳からのセクシーランジェリー」。
玄関での遥視点の充の姿…本人が自分の姿に気付いてないのが面白かった~(´▽`)
「トロ顔」の方も、どちらも穏やかなお話で良かったです♪

★★★★

2020年02月23日 (日) | Edit |
つつぬけ。/ 鹿乃しうこ



人の心の声が聴こえる高校生の鷲尾は、心を閉ざすようになっていた。しかし最近、クラスメイトの砂辺から妙な妄想が送られてくる。煩わしかったはずの能力が、砂辺の声には耳を澄ませるようになっていき……。

3つのお話が収録されている短編集です。
表題作は自分に強い感情を持つ人の心の声が聞こえてしまう鷲尾のお話です。
まさかのプニプニだった小学生の頃の砂辺が可愛かった♪
腐な姉の妄想がまたスゴイです。それを受信してしまう鷲尾でした(^▽^;)
かわいいお話です(´▽`)

最強マネの昼と夜」のお話も面白くて好きです(´▽`)
マネージャーの百々樹くんは、あんな風ですが実は一途で純情なところが良いです。
何もかもが掛須が好きな為なんですよね。すっかり明け透けになり色気が無くなった百々樹くんでした。
真面目で男らしい掛須もステキで、そんな2人のやり取りも面白い。

翻弄」は、木科の盛大な勘違いぶりが面白かった♪
グミがばらまかれるシーンが好きです。かわいい2人です。
最初のカラー絵の3ページで3CP登場してますが、内容のCPとは関係なさそうですね(^▽^;)
★★★★

2020年02月22日 (土) | Edit |
狼への嫁入り~異種婚姻譚~
/ 犬居葉菜




異種間カップルの人外結婚BL。異種な上に“いけ好かない”同士の婚約。狼族には“嫁体化”(かたいか)というしきたりがあった――。兎族の少年・楓は、村のために 狼族の名家に嫁入りすることになった。人身御供のような結婚に腹を立てながらも持ち前の負けん気で前向きに婚約者と対面した楓だったが…。

とっても良かったです~お気に入りに一冊になりました(´▽`)
楓、元気で強気でかわいいなぁ♪
生け贄のように狼族に嫁に出されてしまって、いじける気持ちもありながらも、そこで何とか幸せになろうと頑張ります。
みんな優しいけれど、お相手の練は冷たくて目も合わさない…。そんな練に我慢の限界が来て、切れる楓が面白かった♪
練が先祖返りしてしまったのは驚きました。練はその体質のせいで、感情を出すことが出来ず…これまで辛い思いや苦労をしてきたんですね。
楓も練も、なんて可愛いCPでしょう。
2人のラブラブ、もっと見たかったなぁ。
今度は、ぜひ裕士を主人公にしてスピンオフ描いてほしいなぁ。

★★★★★

2020年02月21日 (金) | Edit |
溢れて零れて、我慢できない
/ やまち




ホストクラブのナンバーワン・零司。男におもらしさせると興奮するという性癖の持ち主だったが、セフレの盛大なおもらしにも不完全燃焼で欲求不満気味。そんな中、オーナーの綾に勤務態度を叱責&減給されイライラが限界に…。

とにかく、とってもエロいです!
絵もキレイで、初コミックスなんて驚いてしまいます。
零司はかなりのクズで、綾のことを脅していたのですが、好きだと自覚はなく…本人に指摘されて初めて気づきます(^▽^;)
それからは、綾にべったりで仕事も真面目に取り組むようになり…嫉妬したり、餌付け作戦を実行したり、とってもストレートな愛情表現は良いですね♪
電子で読みましたが、カバー下のマンガまで見れたのが嬉しい!
電子おまけマンガも相変わらずエロくて、最後のオチも面白かった♪
ただ、電子で読んだので白抜きだったのが、とても残念でした(T_T)

★★★★★

2020年02月20日 (木) | Edit |
ロンリープレイグラウンド 上・下
/ ダヨオ




岸野慧介(21)のバイト先近くのゲイスポットで、地味だけど上品なリーマン・雪文さん(26)が「7年の不倫相手に捨てられた」と泣いていた…

このお話は絶対に下巻まで読んでほしいです!
三角関係は苦手なんですが、この終わり方は良かったです。
慧介と出会ってからの雪文が幸せそうで良かった。表情や仕草がかわいい♪
雪文に対して真面目で真摯な慧介がとても良いです。
慧介の実家に行くシーンは微笑ましい。みんな、とってもいい人。
過去に慧介も辛い思いをしてたんだなぁ。2人が出会えて幸せで感慨深いです。
上巻の最後のおまけペーパー…Hなことを考えながらキリッと歩いてる雪文が面白かった♪

『悪人の縛り方』では、雨津木にぴったりのお相手が…いきなり縛るし、ずうずうしい雰囲気が楽しかった~。
雨津木は受けの方がしっくりきますね♪ 相手をオモチャとして扱う攻めはダメですよね。
下巻の針間・雨津木CPのペーパーも相変わらずな2人で笑った~(´▽`)
電子限定特典が上下巻とも、けっこう長いネームだったのは驚きました。
私はそんなにネームには興味ないんですが、皆さんはどうなんだろう?
★★★★★



2020年02月19日 (水) | Edit |
澪つくし 2 / 扇ゆずは



とうとう2巻が出ました!
相変わらず南雲命の澪で、南雲の前だと健気で可愛くなります(´▽`)
身内と言われて喜んだり、目頭をギュッとするやつを見たがったり♪
南雲の仲間・クララが登場しました。
そして、澪の飼い主だと言う異母兄弟に南雲は会いに行きます。
失うのが怖くなるという理由で、南雲のストーカーをやめた澪ですが、相変わらず南雲の為だけにに躍動しています。
そんな澪なので、2巻のラストは驚きました。
まさか、そんな…あんなことをした南雲の真意と、澪がどうなったのか…早く続きが読みたいです(>_<)

★★★★★


2020年02月15日 (土) | Edit |
緑土なす きみに捧げる花の名は
/ みやしろちうこ




とても楽しみにしていた「緑土なす」3巻目です(´▽`)
2巻は波乱万丈でしたが、こちらは日常が描かれた短編集となっています。
こんな日常を知りたかったので、とても嬉しい1冊です!
その上、揺らぎの無い忠誠心を持つ灰色狼たちの日常や心情も描かれいて、充実した内容となっています。
兄上様が少し行方不明になるお話…灰色狼達がすごい人数で迎えに行き、さっさと兄上様探しを始める様子が面白かった。そして倉庫に閉じ込められ、スケスケの服を着てる兄上様なのですが、本人自覚ないので可笑しかった♪
電子限定の「腰掛け作り」は、すごくいいお話なので、電子限定なのがもったいな過ぎです(>_<)
軽い気持ちで作り始めた腰掛けですが、いつの間にやら結婚祝いと位置付けられるし、あずまやも建てられるし、除幕式やら楽人も集められてるし…すごいことになって、でも兄上様はみんなに迷惑を掛けたのではないかと悩み始めてしまいます。それに気付いた<温もり>が、兄上様をこそっと連れて行き、灰色狼たちが準備に参加したくて争奪戦をしていたことが分かり…なんてほっこりと温かい気持ちになるお話でしょう。
どのお話も好きなのですが「腰掛け作り」や、今世王の誕生日のお話は特に良かったです!
色々な時系列のお話があり、読み応えがあり楽しませて頂きました♪
イラストもステキでした(´▽`)
ぜひ、また次巻を出してほしいと切に切に願います。

★★★★★

2020年02月11日 (火) | Edit |
理解不能クソキューティ / おわる



デザイナーが本職の中原は、将来を考え手堅く生きるゲイ。 短時間で高給な服飾専門学校で非常勤講師を引き受けたものの理解不能な生徒達に苛立ちを覚えつつ、全員〝諭吉〟だと思いやり過ごしていた。ひときわ個性がぶっとんだキラキラパリピ系男子・広瀬に懐かれ辟易するも、 素直に学ぶ姿勢に免じて不本意ながらも金にならない時間外授業をしてやることに…

題名が素晴らしいです!
広瀬…理解不能でした…(ーー;)
すごく明るくて軽いビッチなのですが、言動が謎でした…。
自業自得なのですが、可哀想なシーンもあり…ちょっと辛かったです(>_<)
真面目で男気ある中原は、広瀬と関わらないようにとしているのですが、いつも流されちゃってます。
一緒に暮らし始めて、広瀬が普通のバイトを探し始めたので安心しました~。
宇宙人だけど、可愛かった♪

★★★☆☆