FC2ブログ
2018年11月30日 (金) | Edit |
ロマンティック上等 / 森世



派遣社員の計は、まだ見ぬハイスペックな恋人を求めて自分磨きに余念がない。 絶対に残業はしないし、仕事もテキトーにこなして、定時過ぎたら料理教室に直行。 運命の人をオトす手管を極めるキラキラタイム☆ しかし、そんな計には、幼なじみでセフレの次継がいる。


切ないです。泣きました(T_T)
計が駅人の番になってしまったのが悲しすぎます。
計がハイスペックなαを探すのは、小さい頃からの環境や、それなりの理由がありましたし、けっこう一途でした。
次継は悪くないのですが、やはり突き放してしまった後に、計が駅人に襲われてしまったので、どうもそこが引っかかってしまって…。
最後はハッピーエンドだったのですが、途中のショックが大きすぎて気持ちが入っていかず…。なんとなく、すっきりしない読了感になってしまいました(>_<)


2018年11月27日 (火) | Edit |
恋嵐~花形男子と家政夫と~
/ 松成久美子




歌舞伎の花形役者である春馬。甘いルックスと俺様の性格に誰もが憧れを抱く。しかしそんな春馬も家事は苦手で家政夫の百々を雇うことになるのだが…。


家政夫の百々は仕事は完璧、そしてブランドものが大好き。
こんなにブランドものが好きな真面目キャラも珍しいので面白かったです。
オレ様で、色気のある春馬が素直な性格で良かった♪ 
友人を家に呼んで、マイペースな百々にヤキモチを焼かせようとするのも可愛い。
なかなか自分の気持ちを認めなかった百々が大好きなブランド服を全部売って、春馬を追いかけるシーンが好きです。


2018年11月26日 (月) | Edit |
俺の童貞切ったのいけ好かないアイツなんですけど
/ 小雨田ゆう




メールで伝えたHなコト、全部ヤっていいって…マジ?脱童貞を夢見る鳥山は、あの手この手で女の子たちにアピールするも、ことごとくカラ回り、逆に遠巻きにされてしまうTHE☆非モテ男。

3CPのお話です。どのお話も良かったです♪
表題作は、いつも鳥山のことをからかってゲラゲラ笑っていた千草ですが、A子とメールを始めてから、変わっていく鳥山に対して複雑な心境になり…。
鳥山が騙されてると知ると、鳥山が傷つかないようにA子になりすまし、二人はどんどん深い仲になっていきます。
調子に乗る鳥山、面白いです。
相手を思いやる、明るくステキなCPです♪

「フレンチレターはゴミ箱へ」
飄々としている仲木戸が面白いのですが、ラストにデレます。
それがとても可愛い♪
描き下ろしでは、日ノ出に好みのコスプレをさせて、少しヤキモチを妬く仲木戸、またまた可愛い♪

「迷い猫 発情中につき」
どのお話も好きなのですが、このお話は特にお気に入りです。
ツンデレなハチちゃんが可愛すぎる♪
竹虎はハチちゃんの奴隷となりました~。
こちらも描き下ろしがあります。凶暴なハチちゃんもいいな~。


2018年11月24日 (土) | Edit |
七匹のひつじ育成日記!
/ いさか十五郎




ひつじ家は男だらけの7人兄弟。ある日、「8人目の兄弟がいる」と母親から連絡が入る!マザコンっ気あり!!性格は最悪!!しかも超エリート!8人目千影の登場に、ひつじファミリーの均衡が破られる!?

再読でした。
血の繋がりがあったり無かったりする兄弟ですが、みんな仲良く暮らしています。みんなが一緒に暮らす経緯があれば、もっと読みやすかったかなぁ。
家事全般を取り仕切ってるのは次男で教師の晋次郎です。
そんな中、8人目の兄弟がやってくるのですが…。
やはり読み終わっても気になるのが、とても真面目な晋次郎が天職のような教師の仕事を辞めてしまったことが、どうも最後まで引っかかってしまって…。
大勢でガヤガヤな日常の様子は楽しく読めました♪




2018年11月21日 (水) | Edit |
発情けもの日和 / イクヤス



とある町の三丁目は何故か雄猫だけが暮らしている。そこで長くボスの座についているのは、体の小さい陸王。 隣町との抗争が勃発したり、仲間が次々と去っていくなか、ひとりで町を守り続けてきた頼れるリーダー。そんな陸王にボスの座をかけて決闘を申し込むのは、彼に拾われ育てられたトラ次で…。

猫社会、面白かった~(´▽`)
素直で、単純なアオ が可愛すぎる。
普段は人間の絵なのですが、ふと、猫の姿で描かれてるのがまた可愛い♪
ブルーも面白いし、猫ちゃんたち、みんな楽しい!
クロとアオのCPのお話は陽気で本当に楽しいのですが、トラ次と陸王CPのお話も良いです。
陸王の苦労が絶えなくて、ちょっと気の毒でしたが、幸せそうで良かった。
表紙を見ただけの時はちょっと苦手な絵かなぁ~と、思ってたのですがとんでもなかったです。
すっかりイクヤスさんのファンになりました~!





2018年11月20日 (火) | Edit |
花嫁のピジョンブラッド
/ 英田サキ




事故で亡くなった母親の願いを叶えるため、祖父である周一郎に会いに藤ノ宮家にやってきた弘人だが、彼には秘密があった。本当の名前を隠し、弟である光の名前を名乗っていることだ。だが、資産家である藤ノ宮家で弘人は周一郎の甥であり片腕でもある久遠に秘密を握られてしまう。

良かったです♪ 英田さん、こんな作品もあるのですね。
弘人は明るくとってもいい子です。そんな弘人の境遇が切なくて、何度も涙が流れてきました(T_T)
本当の家族の中で疎外感を感じながら過ごしてきたこと…そのせいで、素直になれず卑屈になってしまったこと…切な過ぎます。
天涯孤独の身となってしまい、藤ノ宮家にやってきた弘人が、家政婦さんや周りの人に優しく接してもらってることに安堵しました。
まぁ、久遠は酷いことを強要したりもするのですが、弘人が明るいので、そんなに酷さを感じなかったかも(ーー;)
満足ですが、やっぱり実子なのに本当のことを知らされず養子として育てられてしまったこと、どうにかならなかったのかなぁと思ってしまいます(>_<)

2018年11月19日 (月) | Edit |
冴えんオヤジのフリしやがって
/ 梶本潤




ばーちゃんが遺したアパートの大家として、 捨てたはずの故郷に戻ることになった遥は、関根というおっさんの食事の世話までするハメに。関根はダサくて頼りなくてドジなヒマ人にしか見えないのだが、実は才能あふれる有名な小説家で、よく見たらなかなかハンサムで…

良かったのですが、なかなかに切ないお話でした(T_T)
遥と関根の関係はとっても良かったです。方言も可愛いし♪
ですが、庄野がゲスすぎるし、遥の両親も気の毒で悲しくなりました。
描き下ろしの「そーいやあのゲスどーなった?」で多少すっきりしましたが。
困ってるって言ったら、どこにでも行って何でも解決してくれる人がいるってスゴイなぁ。どんな風にあのゲスを解決してしてくれたのか気になるところです。
もう一つの描き下ろし「冴えんオヤジの危険な遊戯」での黒田くんのキャラも面白かったです。関根が気持ち良く執筆するためなら何でもする…濃いファンでした(^▽^;)


2018年11月18日 (日) | Edit |
ソリッド・ラブ
吾妻&伊万里シリーズ
/ 榎田尤利




女子社員人気NO.1の新入社員・伊万里敦彦は同じ男でもつい目で追ってしまうほど、いい男だ。おまけに仕事もよくできる。そんな伊万里から告白された吾妻は…

面白かったです♪
吾妻の一人称なので、心の中が丸見えで楽しく読みやすいです。
とにかくハイスペックな伊万里ですが、最初から吾妻のことが大好きです。
最初から吾妻にだけ態度が違い、とても分かりやすい男です。確かに吾妻は見た目もかわいく、明るく人懐っこく努力家で性格も良いですしね♪
職場の登場人物も多く、楽しく読了しました!
シリーズモノなので嬉しい♪ 続きも読みます。


2018年11月17日 (土) | Edit |
転校生の観察日和 / ちゃりんこ



3編のお話が収録されていましたが、どのお話も優しくて良かったです♪
最後に登場人物が勢ぞろいするお話もあり、楽しめました!

【ソライロイド】
アンドロイドが暮らす世界のお話です。でも、その世界はまだアンドロイドと共存することに慣れていなくて…。
その世界の中で、アンドロイドのさくらは、周りの人の奇異なものを見るような視線で感情を失くしてしまって。
そんなさくらが、谷原やクラスの優しい女の子と接するようになって、感情が顔に出るようになっていく様子が良かったです。
とっても優しいお話で癒されました。

【ベジターラ】
自分以外の人間が野菜に見える病気「ベジターラ」になってしまった真紀のお話です。
周りがみんな野菜にしか見えない生活の中、転校してきた桃井くんだけは人間に見えます。
でも、もっさりしている桃井くんの本当の姿はちょっと違って…まさかのイケメン! 面白いです♪

【宮野くんと】
転校してきた「宮野くん」は、動物とお話ができます。
ミッシェルさんや、はな子さんかわいい♪
友達のいそべも受け入れてくれたのが良かったです。


2018年11月16日 (金) | Edit |
愛だの恋だのセックスだの
/ 広里かな




3CPのお話が収録されていますが、どのお話も良かったです♪
『オレとアイツの放課後個人レッスン』
ちょっとおバカな沢斗がかわいい。
いつも言い争いをしてる孝介と沢斗ですが、一緒に帰って、放課後は部屋で一緒に過ごしています。
沢斗の早漏を治す特訓を始めることから二人の関係は変わっていきます。
そんなことをしてるとは知らないけれど、そんな2人を見守ってる友達たちも和みます。
電子のおまけで、沢斗を好きだとなかなか認められない孝介の葛藤が面白かった♪

『純情ハニーメランコリック』
泰成はさとしを守るのが役目だと子供心に誓い、いつも傍にいるのですが、
高校生になったさとしはすっかり強くなっていて、逆に煙たがられています(>_<)
はっきり一緒にいたくないと言われてしまうですが、ストーカーばりにさとしを見守っています。
さとしが素直になる場面が可愛い♪

『それを恋とはみとめない』
普段は全く隙のない成坂ですが、お酒を飲むとすぐに意識を失くしてしまい…吉武にお持ち帰りされてしまいます(´▽`)
とても相性のいい二人で、趣味も合います。
でも、2人は自分の気持ちに素直になれず…どっちがより相手に夢中になってるかに拘り、すれ違ってしまったりもするのですが、やっぱり相性のいい二人なのです♪