FC2ブログ
2018年02月28日 (水) | Edit |
親友と恋人と / 椎崎 夕



お人好しな佑一と無愛想だけど女にもてる中司。学部も違えば、外見も性格も異なるふたりだが、周囲からは親友同士と認められていたし、お互い隣にいるのが当たり前になっていた。けれど、佑一が中司への気持ちを意識したときから、ふたりの間には見えないズレが生じた。

お人好しの佑一と、無愛想ながら佑一を保護者のように守っている中司。親友同士のお話です。
2人は正反対の性格だけど、お互いを補いあってとってもいい関係です。
そんな仲のいい二人ですが、関係はこじれてしまいます…。
頑張って話しかける祐一に、冷たい態度を取る佑一の態度はひどいなぁと思いました。佑一がとても可哀想でした。後で理由を話してましたが、あんまり納得できなかったなぁ。
表紙のイラストがキレイです。電子で読んだので挿絵がなかったのがとても残念です。


2018年02月27日 (火) | Edit |
忠犬秘書は社長に貞操帯をつける
/ 不住水まうす




「忠犬秘書は敵に飼われる」の続編です。
貞操帯を外してもらえないお話は可哀想でしたが、全体的に和やかな雰囲気で読みやすかったです。
有川は変態だけど、淫乱ではないという事実が面白かったです。
「俺の好きなところを三つ挙げてください」など、お気に入りです。
楽しかったのですが、ページ数が少ないのが少し残念でした。


2018年02月26日 (月) | Edit |
僕らは嘘に気づかない
/ らくたしょうこ




片思いの相手・武夫にムチャな嘘をついた優弥。ところが超天然な武夫にあっさり信じこまれてしまい――。

表題作のお話がとても面白かったです。
武夫が、幼なじみで親友の優弥が言うことなら何でもすぐに信じちゃうところや、天然でおバカなところがホントにかわいい♪
罪悪感で苦しくなる優弥なんですが…白状してからも、すぐに武夫の天然さで許してもらえます。
つき合ってから、すっかり武夫に翻弄されてる優弥が面白かった♪
子供の頃の二人もかわいい!とても長い片思いが成就して良かったね。
思春期の四コマも楽しかったです♪ 高校生の頃も二人はこんな関係だったんですね。

2018年02月23日 (金) | Edit |
Hachi / 九重シャム



「MOMO」のスピンオフで、「エトワールフィラント」のシェフ・ハチのお話です。
ハチがとっても素直ないい子で、3人とても仲良くて…なので、このお話はちょっと切ないです。
みんながお互いを思い合っている、優しい三角関係です。三角関係のお話は、やっぱりラストがすっきり!という気持ちにはなれないですねぇ。
でも、クマのお話もスピンオフであるようなので安心です。早速読もう!
ハチの味覚障害も早く治るといいなぁ。
モモカップルがちょくちょく登場して、和やかな雰囲気にしてくれてました♪


2018年02月21日 (水) | Edit |
人をダメにする課長 / 鯛野ニッケ



激務で有名な開発課の植村課長は、その類稀なる癒しオーラで人々の思考力を奪うことから、『人をダメにする課長』と呼ばれている。そう…まるで、居心地がよすぎて起き上がれなくなるクッションのように――

人をダメにするクッションでだらけてる課長がかわいい(´▽`)
全体的にコミカルな雰囲気なのですが、切ない現実なども描かれていて良かったです。
ゲイバーでの皆さんとのやり取りも面白いです。
同期の中原も面白いし、姪の朋香もいい子で、登場人物も多くて楽しかったです。
電子限定の「酒にダメにされる課長」2人の愛が伝わってラブラブで良かったです。
でも、電子でしか読めないなんて、もったいないなぁ…。


2018年02月18日 (日) | Edit |
仮面の花嫁~弄花伝~
/ 秋山みち花




輝くばかりの美貌を銀の仮面に隠し、ひっそりと暮らす堅王朝最後の男子・蓮季。 暗殺を警戒し、“姫”として育てられたが、秘密を知らない宦官の猛宣は、政略結婚で私欲を満たそうとする。

蓮季が控えめで健気で可愛かったです。
宦官の猛宣がやりたい放題なのが違和感でした。
蓮季を長い間、こんな辛い境遇におくぐらいなら、早くこんな風に猛宣を捕らえてほしかったなぁ~と…。
今までの蓮季の苦労は?と思うくらい、ラストはあっさりでした。
朱奎が王子さまっぽくてステキでした♪

2018年02月16日 (金) | Edit |
憑いてる純愛 / 水島忍



諏訪崇史は頭も顔もいいモテ男だが、谷村宗太にだけはいつもイジワル。修学旅行の肝試しで女の幽霊に取り憑かれた宗太は、幽霊に身体を乗っ取られ、クラスメイトの諏訪にキスしてしまう。

とても良かったです。
宗太の純情さと鈍感ぶりが可愛くて!
諏訪の方は常に宗太を構いまくり、新幹線でもバスでも布団でも、いつでも隣をキープし、髪や耳たぶを触りたがる…好きな子ほどいじめてしまう…好きな気持ちが溢れてますね(´▽`)
それでも宗太は気付くどころか、嫌われてると思ってるのですが…。
諏訪はとっても一途ですね。
高校生の初々しい雰囲気が溢れてて、楽しく読めました♪

2018年02月14日 (水) | Edit |
ようこそ! BL研究クラブへ / 春田



苦学生・佐藤は困っていたーーお金がないのだ。憂鬱な気持ちを抱えたまま大学へ向かうと、友人の要とハタからタイミングよくアルバイトの話を持ちかけられる。

コミカルで面白かったです(´▽`)
佐藤がBLにはまっていく様子が楽しい。すっかり腐男子化しちゃいましたね♪
お金にすぐつられて、ごまかされちゃうのも可笑しかったです。
妄想もすごくて…これ、全部妄想だったの!?と驚く場面もありました。
友人の要とハタは、佐藤のことが大好きなんだなぁ。
短編の「好きにしちゃってごめんなさいね」も良かったです!
ラストの描き下ろしなどの4コマも、どれも面白くて楽しかった♪
ただ、電子で読んだので、白抜きの範囲が広いのが残念でした(T_T)

2018年02月13日 (火) | Edit |
男子高生とんでも新婚日記
/ 鹿能 リコ




シリーズ第3弾です。
馨はいつの間にやら、こんなに貴継のことが好きになってたんですね(´▽`)
今回は2回目の結婚式と、予知夢の儀式のため、貴継の実家である松岡家のお屋敷で夏休みを過ごすお話ですが、馨は長男一家の兄嫁から酷い嫌がらせを受けてしまいます。
命の危険もあるし、けっこう危ない目に合います…。
それにしても、こんな雰囲気のお家に暮らすことになった高城が気の毒ですね。その上、もう一度高校1年生からと、学年まで変わらされてますし…夏休みは久しぶりの自宅で楽しんで過ごしてほしいですね!
今回も楽しく読了しました。♪


2018年02月10日 (土) | Edit |
緑土なす きみ抱きて大地に還る
/ みやしろちうこ




「緑土なす 黄金の王と杖と灰色狼」の続編です。
前半の怒涛の展開には驚きました。
最初の方は、もうこの物語どうなるの?終わっちゃうの?くらいの雰囲気で…おまえ草で希望が見え始めたところで、まさかの…突然の展開に、あれっ?いつの間にこんなことに?な状況で…いつの間にやらアシが拉致されて監禁されてしまい驚きました。
そして灰色狼、カッコよすぎる!
「わが忠誠、一度たりとも揺らいだことなし」
感動しました~鳥肌ものですね!


下巻では、今世王が初めてアシと出会ってから、もう一度再会するまでの様子を王目線で描かれていて、それもすごく良かったです。
読み終わってから、読み返したい場面がたくさん出てきて、また上巻の最初から読んだりしています(´▽`)
とても面白くて、イラストが内容と合っていてステキです。表紙もアシが稀事告鳥の羽を使った衣装を着てるのが嬉しいですね。
完結してしまいましたがもっと読みたいなぁと、思っていたら2018年後半に番外編集が出るそうです。楽しみすぎですね♪