FC2ブログ
2017年09月29日 (金) | Edit |
黄昏に花 / 樹生かなめ



千代田中央銀行のエリートコースからドロップアウトしたビルカム・チヨダ業務課課長・岩井。特性、不能。そんな岩井の前に、エリートコース邁進中の小田原が現れた。

まさかの枯れた男が主人公とは…新鮮で面白かったです♪
岩井課長は出世コースから外れてすっかり枯れてますが、穏やかで誰にも優しいです。
そして、対照的な小田原の熱心さが楽しく、とても頑張ってるので応援したくなります。
しかし、ついにはぎっくり腰にまでなってしまった岩井課長…どうなるのでしょう?
続きがとても気になりますので、次巻「黄昏に花が舞う」買います!早く読みたいです。


2017年09月27日 (水) | Edit |
薔薇公爵と路地裏のミツバチ
/ 南原 兼




娼館育ちの青年・花蔭(カイン)はある日、花街の路地裏で暴漢に囲まれていた美貌の人物を助ける。それはだれもが憧れる薔薇の都の新領主、レイモンド公爵その人であった。

花蔭がとっても一途で謙虚で可愛かったです。
路地裏の娼館育ちで下働きをしながらも、真面目で周りに流されないところがいいですね。
レイモンド公爵もステキでした♪とってもお似合いの二人です。
露欄は…なんか気の毒でしたが、あんなことして自業自得ですよね。
読みやすくて、とっても良かったです。
あとがきにありましたが、この本が149冊目だそうです。すごいですねぇ~びっくりです。
南原さんの他の作品も読みたいです♪
金井さんの表紙のイラストもとってもステキでした(´▽`)

2017年09月26日 (火) | Edit |
日常×BL / アンソロジー



ちょっぴりライトなオール読み切りBLアンソロジー。

どのお話も可愛くて爽やかで良かったです(´▽`)
絵もキレイな作家さん達ばかりで、それだけで楽しめます♪
くるりんるみこさんの「友人のひみつを知っています。」 では、ユウのツンデレぶりが可愛すぎですし、安眠さんの「悪い人間」では、浅川くんのミカくん溺愛ぶりが健気で可愛いです。
はるのさんの「有坂先生はボクのモノ?」では優太くんが可愛すぎです♪
この作品は「制服×BL」で、優太くんと西山主任のガチバトルが読めるらしいので、ぜひ読みたいです。
小箱さんの作品も良かったです。ただ続きが気になるので、ぜひ書いてほしいです。
とってもステキな アンソロジーでした(´▽`)


2017年09月24日 (日) | Edit |
ダメなくらいが丁度いい
/ 文月あつよ




「先生の歴史」「山吹くんの受難」「ダメなくらいが丁度いい」短編集です。

「ダメなくらいが丁度いい」で登場する編集の担当・岡島さんの鬼軍曹ぶりが面白かったです。
そして、「先生の歴史」でも登場する青沼くん!かわいい顔なのに天然腹黒で、かなりの肉食です。
そんな青沼くんに目をつけられた平凡な山吹くん…気の毒です…。
でも、この二人がとっても可愛い(´▽`)
コミカルで楽しい短編集でした。

2017年09月23日 (土) | Edit |
立ち読み禁止!/ 音理 雄



通称『エプロン王子』の美形ブックアドバイザー・柚木瑛久。彼の勤める書店には、不思議な常連客がいる。毎日やってきてはマニアックな本ばかり注文していく、職業不明の男、日比野駆・・。

瑛久が少しずつ日比野に惹かれていく様子が丁寧に描かれていました。
全くその気のない瑛久を、よくぞ振り向かせたなぁ~と、その頑張りに感心です。
そして日比野の意外な一面には驚きましたが、楽しませて頂きました♪
終わった後、瑛久の「ええ…おかげさまで生きてます」は笑っちゃいました(´▽`)
日比野が最後は番犬と化して、瑛久を見守ってる様子が面白かったです。
ところで由里と弟の関係が気になるところですね。



2017年09月22日 (金) | Edit |
男の子には秘密がある / 南原 兼



男子高校生の有栖川千早には人に言えない秘密がある。少女服のモデルをしているのだ。そんなさなか全寮制男子校の月夜の宮学園に転入する。

生徒会長の月城輝夜と有栖川千早が主人公のお話です。
気になる登場人物も多く、豪華な全寮制男子校の雰囲気も楽しく読ませて頂きました。
輝夜の兄・蒼夜と千早の叔父・千尋とのカプも気になるなぁ(´▽`)
そして、もちろん麗音と綾斗の関係も気になります。次巻は二人の「片想いには秘密がある」です。
輝夜と千早のその後も気になるし、早く読みたいなぁ♪

2017年09月18日 (月) | Edit |
素直な恋、素直じゃない恋人
~社員寮は大騒ぎ!~
/ 森本あき




社員食堂を牛耳る料理人・鷹野音羽の天敵は、幼なじみで寮監の片山天佑。逃げても追いかけられて、中学も高校もそして今も天佑は音羽の傍にいる。

シリーズのスピンオフです。
これまで二人の関係はどうなんだろう?と謎でしたが、冒頭で解決しました♪
音羽は確かに素直じゃない…天佑はかなり強引だし…けれど、これで2人は上手くいってるようです。
素直じゃないまま終わるというのも、珍しくて面白いなぁ~と思いました。
偲がけっこう登場していて、相変わらず可愛かったです。
天佑と康晴が意気投合してましたね(´▽`)

2017年09月17日 (日) | Edit |
ひとりごとの恋 / 榎田尤利



切れ者と評判の友也が思いがけず片恋の相手・卓巳と同居をすることになった。だがそこには牧野の弟・悦巳がついてきて…

菱田の牧野に対する無償の愛がすごいです。そこまで!と驚きました。
悦巳が見かけによらず優しくて、菱田の体調や気持ちを気遣う様子が良かったです。
家族とも関係が修復できて安心しました。
菱田の報われない恋や、その菱田を好きな悦巳…切ないのですが、明るい雰囲気で楽しく読めました。


2017年09月12日 (火) | Edit |
まっくらやみで君と、
/ タカナシモリミチ




ある夜、悲鳴を聞きつけた滝本薫は まっくらやみの中、突然何者かに抱きつかれてしまう。エリート上司のおねだりを断りきれない滝本は振り回されまくり!!! おまけにめんどくさそうなヤンデレイケメンの岩瀬悠太朗も現れて…。

久間課長、完璧なのに天然なところもあり可愛すぎます(´▽`)
幼少期のトラウマで一人では寝れない姿は幼いです。
そして父親、怖いです…。お隣さんがまさかでしたね…課長の家族関係がもう少し知りたかったです。
表紙の絵がちょっと怖い雰囲気ですが、コミカルとシリアスが混在していて読みやすかったです。
滝本くんがけっこうSで楽しい♪
ダメな課長でも好きになってくれる、甘えられる恋人ができて良かったです。
2人のその後がもっと読みたかった~(>_<)

2017年09月10日 (日) | Edit |
酔っぱらったらものにしろ
/ 樹生かなめ




好き、好き、好きだぞ、好きだぞ─と言って、酔っぱらった野々村が抱きついたのは、同期で同じ営業の伍代だった。

野々村のスキスキアピールが可愛い。酔っぱらったふりをする時は大胆でとっても素直。酔ってない時でも可愛いし♪ そんな野々村に伍代はとっても優しい。部屋での至れり尽くせりはいいなぁ~と羨ましいです。料理もできるし、なんて気が利く人なのでしょう。
野々村がホントに酔った時の様子は、樹生さんらしいなぁ~と思ったりしました。あまりの暴れようにちょっと引いたりもしましたが…(^▽^;)
ところで、吉住と矢沢の関係はどうなってるんでしょう?そこらへん、もっと詳しく知りたかったです。
全体的にコミカルで楽しく読ませて頂きました(´▽`)