FC2ブログ
2016年04月15日 (金) | Edit |
惑星カロン / 初野 晴



「ハルチカ」シリーズ5冊目です。
チカちゃんとハルタくんの関係が面白いです。
なんだかんだと、いつもチカちゃんを守ってるハルタくんがいいですね(´▽`)
吹奏楽のメンバーや、ハルタくんのお姉さん達、山辺コーチ、日野原さん…個性的な登場人物たちに和みまくりです。
チカママって、こんな楽しい人だったんですね。

「ヴァルプルギスの夜」は音楽暗号がよく分からなくて……(^▽^;)
表題作の「惑星カロン」は読んでる途中で、切なくて胸が苦しくなりました。
でも、ようやく草壁先生の過去に少し踏み込みました。
次巻も楽しみです。

「生きて恥をかけることは幸せなこと」
恥をかいてしまった時に、この言葉を思い出したいです。