FC2ブログ
2014年03月14日 (金) | Edit |
スカーレット・ウィザード⑤ / 茅田砂胡



とりあえず完結いたしました。
ジャスミンとケリーの結婚契約。一年が経った時、二人はどうなるのかな?と、それが知りたくて軽い気持ちで読み続けていたので、全く想像していなかったラストに驚きました(゚Д゚;)
びっくりしましたが、遺伝子治療の副作用はありえることだと妙に納得しました。それに怪力すぎることなど、つじつまが合います。
ジャスミンが結婚期間を一年にしたこと、そしてそれにこだわっていたこと。全て、こういう事だったのですね。ジャスミンのけなげさには泣いてしまいました(T_T)
今回は、ジャスミンとケリーらしいラブ感もありましたし満足です。

最初、本を手に取った時、裏表紙のかわいい二人は誰かな?新しい登場人物かな?と思っていました。
本を半分以上読んだ時も、二人はまだ登場してこないなぁ~なんて思っていたんです…(ーー;) 変わりすぎです(゚Д゚;) ジャスミン…(・_・;)

未来ある終わり方で良かったです(´▽`)
外伝「スカーレット・ウィザード外伝―天使が降りた夜」もあるようなので、もちろん読みます。