FC2ブログ
2014年08月04日 (月) | Edit |
まんぷく劇場 / 室井 滋



ウソの様なホントの話が満載のエッセイ集。
初出は雑誌「CREA」で1994~1996年に「映画丼」として連載していたものです。

90年代に書かれたものなので、ずいぶん前ですね。紹介されている映画も懐かしい…実際見た映画はほとんどなかったのですが…。
唯一「マディソン郡の橋」は、映画ではなく小説で読みました。
そんな、90年代の雰囲気がただようエッセイ集です。

どうして、こんな変なことばかり起こるのか…室井さんの周りの人たちも変テコなことがいっぱいです。
いきなり、お笑いの師匠がヤギと交わってしまったお話から始まるし……びっくりしてしまいました…(゚Д゚;)
えっ?最初にこの話?なんて思いながら読み進んでいきますが、色んなエピソードが次々と披露されていて…(^▽^;)

マディソン郡の橋」の映画を見ながら、一人大声をあげて爆笑してしまう室井さん……。
そんなにメリル・ストリープは丸々と太って、ガニ股歩きなのか……それだけ確認したいがために映画を見てみたいような…(・.・;)

エッセイって、その人の生活や人柄なんかが伝わってきて面白いですね~(´▽`)