FC2ブログ
2014年06月30日 (月) | Edit |
ああ、恥ずかし / 阿川 佐和子ほか



作家・イラストレーター・女優・タレントなど、70人の女性が恥ずかし体験を語るエッセイ集です。

色々な恥ずかしがありました。
そんな恥ずかしいことじゃないようなことから、こんなことまで書いちゃっていいのかな?と、心配してしまうようなことまで…(・.・;)
誰でも恥ずかしいことの一つや二つあるから、どんな赤っ恥なことがあっても大丈夫だと思わせてくれます。
気持ちが楽になれる本です。

一番衝撃的だったのは、藤田弓子さんがガラス戸をぶち抜いたお話です。
その出来事も、その時の藤田さんの、のほほんとした様子もギャグマンガみたいでした(^▽^;)

三浦しをんさんや、相沢友子さんの物書きならではの恥ずかしさは意外でした。
私からすると、恥ずかしいことに思えなかったので、恥ずかしさを感じる所は人それぞれなんだなぁと思ったりしました。

池田理代子さんの「恥ずかしいと思うどころか、むしろ貴重で面白い体験をしたと感じている」という言葉もありました。
何か恥ずかしい事があった時、この言葉を思い出して楽になりたい!です。

色々と恥ずかし体験が語られていましたが、その恥ずかしい事柄から、皆さんの普段の私生活が少し覗き見れることが面白かったです。(´▽`)