FC2ブログ
2019年11月19日 (火) | Edit |
記憶の糸 坂の上の魔法使い外伝
/ 明治カナ子




魔法使いたちを束ねるギルトの長・エイベンにはある時期までの記憶がない。1番古い記憶は敬愛するリー様との出会い──。だが、目下の悩みは困難を極める聖木探しだ。一方、町の総督となったラベルは新居住区づくりの準備で大忙し。長のもとへ頻繁に訪れるようになったが、長との距離は一向に縮まらない。

その後の日常が見れて、とても幸せでした。
ちびっ子じゃなくなったラベルですが、相変わらずかわいい(´▽`)
ラベルの使役が小さい姿のままなのも、かわいくて気に入ってます♪
おまけの日常で、使役が成長してないことをバカにした通りすがりの男に、リーがやらかすのが面白かった~♪
使役が、ラベルが心の中で強く思ったことを喋っちゃうのも笑った~「この守銭奴!」
リーとラベルの関係は親子でBLではないのですが、すごく楽しいです。
登場人物もたくさんで、争いは無く平和です。
ずっと殺生などの苦しい命令をされてきたリーが、今は穏やかに暮らしていて感慨深いです。
素晴らしいお話でした。これが最後かと思うと悲しいです(T_T)

★★★★★

2019年10月21日 (月) | Edit |
黄金の川岸~坂の上の魔法使い3~ / 明治カナ子



表紙、とってもステキでいいでのですが、とうとうラベルがちびっ子じゃなくなっちゃいました~(T_T)
あの、可愛さに癒されてたのに残念です。でも成長したラベルもステキです!
ラベルがお父さんに助けてもらって、初めて出会ってお話できたのがとても嬉しい♪
いきなりちびっ子から、推定50歳になっちゃったのは驚きましたが…(^▽^;)
「使役の自由時間」も面白かった~自分の意志であんなに動いてるのが新鮮で、そしてあのオチが良かったです♪
番外編の「冬休み」もラベルが可愛かったし、もっと番外編見たいなぁ。
外伝も、もちろん読みます!

★★★★★


2019年10月05日 (土) | Edit |
無二の王 ~坂の上の魔法使い 2
/ 明治カナ子




「坂の上の魔法使い」の続きです。
相変わらずラベルがかわいい(´▽`)
今巻は、リーとセロハン王の過去が多く描かれていて、お互い想い合っていても気持ちを通じ合わせることが出来ない、とても切ないお話でした。
国の状況や、身内の不穏な動き、そしてカヌロスの結婚など、お話も複雑で重苦しいものでした。
ラストで、行方不明だったリーの使役が居る場所も分かりました。
カヌロス王を復活させる為、ラベルが器として狙われています(>_<)
早く続きが読みたいです!

★★★★★

2019年03月17日 (日) | Edit |
坂の上の魔法使い / 明治カナ子



魔法使いが多く住む町・ゲルの外れの荒れ山に、魔法使いのリーと弟子のラベルは住んでいる。町が苦手でちょっぴり変わり者のリーとの暮らしは決して裕福ではないが、学校に魔法にと勉強に励むラベルは充実した毎日を送っていた。そんなラベルの成長を、ときに厳しく、ときに温かく見守るリーだが…!?

魔法使いと人間が暮らす、不思議がいっぱいな世界のお話です。
独特な世界で、ちょっと仄暗いような雰囲気もあったりするのですが、ラベルが元気で素直でかわいいので楽しく読めます。
ラベルの使役もかわいい♪ よくラベルの髪の中から顔を出したり、のっかったりしてるのですが、ラベルの可愛さと合わさって癒されまくりです。
リーは無表情ですが、ラベルのことをとっても可愛がってるのが伝わり、ほっこりした気持ちになります。
ラベルの学校の友達たちもかわいいなぁ♪
お話の中では、過去の出来事が所々で出てきて、ラベルの父の王なども登場します。
過去に何か不幸なことがあったようで…それも続刊で徐々に明らかになるのでしょうか…知るのが怖いような気もしますが…
とっても良かったので、もちろん続刊も読みます