FC2ブログ
2019年03月13日 (水) | Edit |
テオ-THEO- / あおのなち



この国には、魃(バツ)と呼ばれる神様がいる。 少年テオが仕えるのは、夢のように美しい魃・レイ。 血筋によって決められただけの主従関係だったが、次第にそれは恋心へと変わっていく。

絵がキレイです。表紙もステキですね♪
優しく切ないファンタジーのお話です。
レイは親の魃から辛くあたられ、寂しい日々を送ってきたので、純粋に慕ってくれるテオが来てくれて良かった。
テオは健気で、甲斐甲斐しく仕えて、とっても働き者です。
レイの元にテオが仕えはじめてからの、春夏秋冬一年間の二人の日常が描かれています。
その一年で二人は触れあい交わりますが、それはレイの命を削ってしまうようで…
なんとも切ない二人の関係ですが、笑顔で締めくくられていて安心しました。