FC2ブログ
2018年08月28日 (火) | Edit |
東京心中 上・下 / トウテムポール



TV業界に入りたての新米AD・宮坂絢(みやさか けん)は、厳しい先輩ディレクター、矢野聖司(やの せいじ)の下で働くことになる。 現場は厳しく、悪態と暴言は当たり前、こき使われた挙げ句に辞めることを考えるが、ある日、映画の話をする矢野が見せた笑顔にふと魅せられて…。

TV業界のお話、面白いです。
特に新米ADの仕事は大変そうで…ほぼ雑用で、とにかく忙しく、理不尽にこき使われています(^▽^;)
そんな仕事の様子も面白いです。宮坂は器用らしく、仕事ができるタイプなので、ストレスなく読むことができます。
とにかく宮坂は矢野のことが大好きで、言動に全て表れているし、矢野に何度も公言するストレートさが良いですね。
矢野はだいたいつれない態度なのですが、ご褒美にキスをさせたりもしているのです!ついには身体も許してあげたりと…つんつんな態度なのに、恥ずかしがってる様子がかわい過ぎです♪
矢野の酔ってる姿も良かった~宮坂のこと、かわいいって連発してたし、好きなんだなぁ。
コミカルで楽しく読めました!続刊も気になるなぁ~。