FC2ブログ
2020年02月26日 (水) | Edit |
笑う鬼には福きたる 1~2
/ 山本小鉄子




父親が亡くなって一週間。怒谷 笑を訪ねてきたのは、父親が遺した500万円の借金の取り立てだった。家は貧しく、笑うのが苦手で、人づきあいが苦手で、誤解されてばかりのツイてない人生を送ってきた笑。そんな笑に貯金なんてあるはずもなく…そんな時、高校時代のクラスメイト・福冨稔持が現れ…

これまでの不幸な境遇の笑が、気の毒でした(T_T)
真面目に働いて、素朴な生活を送ってる笑の元に、借金取りが…。
そんな時、福冨と再会します。福冨のストレートな愛情表現がいいですね♪
権蔵さん(福冨のおいじちゃん)も、とってもいい人。
笑は権蔵さんと一緒に暮らすことになり、割のいい仕事を紹介してもらいます。
2巻では、まさかの借金取り・久住の活躍が…かなりやばい状況で助けてもらいました。ステキでした♪
全体的にほのぼのとお話は進んでいます。
2巻で完結かと思ってたら、まだ続きがあったんですね(^▽^;)
借金完済はいつになるんだろう?笑くんの笑顔が見たいなぁ。
★★★★



2019年05月10日 (金) | Edit |
とりたん 1 / 山本小鉄子



探偵という名の何でも屋として奮闘する犬崎は、子供のころから「鳥の言葉」がわかるというあまりうれしくない能力を持っている。 そんなある日、カラスに話しかけられ、会話を交わす犬崎。そのカラスはなぜか犬崎の名前を知っていた。

続刊があると知らずに読んでいたので、突然終わってしまい驚いてしまいました(^▽^;)
鳥と話せる探偵で「とりたん」です。
犬崎は探偵と言っても、なんでも屋のようなもので…犬の散歩の依頼が多いようです。動物がたくさん登場して、楽しく読めます。
でも、カラスに変身?できると思われる充くんと、これからどんな展開になるのかなぁ?


2018年06月11日 (月) | Edit |
キミトコレカラ 1~2巻
/ 山本小鉄子




「今夜も眠れない」の続きになります。
最初は、まさかあの地味で平凡な大学生・吾郎とベルデがあんなに仲良くなるなんて驚きましたが、とってもバカップルで微笑ましいです。ベルデが楽しそうなら誰が相手でもいいです♪
エンドとヒリキもけっこう登場し、相変わらず賑やかで楽しいです。
山本さんの絵も相変わらず可愛いです。
これで、このシリーズは完結ですね。とても楽しく読了いたしました!


2018年06月06日 (水) | Edit |
今夜も眠れない 1~3巻
/ 山本小鉄子




大学生・力也を助けてくれたのは、偶然召喚されてしまった上級悪魔・エンド。居候となったエンドに力也は振り回される毎日で…! ?

コミカルで、かわいい悪魔が登場する楽しいお話です♪
力也は偶然、上級悪魔のエンドを召喚し危ないところを助けてもらいます。
1巻では2人の仲はあまり進展しないのですが、だからこそ続きが気になってしまいます。
2巻では、嫉妬の炎を燃やすエンドの婚約者・ベルデが登場し、さらに賑やかに面白くなります♪ ベルデがまたかわいくて(*´▽`*)
3巻ではついに悪魔バージョンのエンドが現れます!雰囲気も変わりかっこいいです。小さい時の姿も可愛くて好きなんですが♪
楽しくて続きが気になり、3巻まで一気に買ってしまいました(^▽^;)
この続きは「キミトコレカラ」になります。こちらは吾郎とベルデがメインのお話のようですが、ベルデがとってもお気に入りなので、こちらも読もうと思います♪