FC2ブログ
2014年04月15日 (火) | Edit |
丕緒の鳥 十二国記 / 小野 不由美



十二国記シリーズです。

図書館で予約して、ずいぶん待って、ようやく順番が回ってきました。
4つの短編集でした。
相変わらず、難しい漢字が多いです(ーー;)
そして、どれも苦しく、重いお話でした。
この世界がどんなに理不尽でも、その中で生きていかなければならない下官や民の物語です。
「風信」「丕緒の鳥」など、最後は救われるお話もありました。
知ってる登場人物はほとんど出ていなくて、陽子がほんの少しだけ出ているだけです。

やはり気になるのは黄昏の岸 暁の天の続きです。
ずっと泰麒が心配です(T_T)
つらく苦しい思いばかりしてきた泰麒に、幸せになってほしいです。

十二国記シリーズ
『月の影 影の海』
『風の海 迷宮の岸』
『東の海神 西の滄海』
『風の万里 黎明の空』
『図南の翼』
『黄昏の岸 暁の天』
『華胥の幽夢』
『丕緒の鳥』