FC2ブログ
2019年11月10日 (日) | Edit |
アルファの耽溺
~パブリックスクールの恋~
/ ゆりの菜櫻




イギリスの名門パブリックスクール・エドモンド校で「花のアフロディーテ」と謳われる由葵と「金の太子」と渾名されるアシュレイ。 二人は学校の人気を二分し、次期生徒総代であるキングの最有力候補だ。しかし、キングになるにはアルファであることが暗黙の了解。 バース未覚醒の由葵にとって、アルファのアシュレイはコンプレックスを刺激される存在で…

イギリスのパブリックスクール…この雰囲気がいいですね(´▽`)
アシュレイは由葵と初めて出会った時に一目惚れし、その時に既に「運命の番」だと確信します。そこから、裏で由葵を守り続けます。
そんなことには全く気付かない野心家の由葵は、アシュレイにはコンプレックスがあるので、かなり邪険に扱っています。
それにもめげず、とにかくアシュレイは由葵にベタ惚れで、その為の画策もスゴイです。
オメガのお話ですが、陰鬱な雰囲気がなく明るく読めて良かったです。
アシュレイがとにかく由葵にラブラブで楽しいです♪

★★★★★

2018年01月12日 (金) | Edit |
腹黒アルファと運命のつがい
/ ゆりの菜櫻




名門瑛凰学園の生徒会長で世界屈指の企業・東條グループ本家の将臣は、稀少で特別なアルファ。 幼い頃から一つ上の貴島聖也を自分の『運命の番』と心に定め、今やハイスペックなストーカーと化している。

最初は聖也を勝手にオメガにしてしまった政臣がイヤだなぁと思ったのですが、聖也をちゃんと守って幸せにしてる様子を見て気持ちが緩みました。
聖也に対するあまりにも強い執着と、溺愛ぶりと一途さもスゴイですね。
オメガになってしまった聖也も、他の人から酷い目に合わなかったのが良かったです。
オメガバースは、オメガが酷い目に合うことが多いので、それがいつも心配になるし可哀想なので…まぁ、少し危ない目には合いましたが…(^▽^;)
こちらは、わりと明るく楽しく読めました♪
電子で読みましたが、挿絵があるのがいいですね。
アヒル森下さんの絵がキレイなので余計に嬉しいです。