FC2ブログ
2018年12月18日 (火) | Edit |
ビスクドール・シンドローム
/ 花川戸菖蒲




ビスクドールのように整った顔のSE・夏樹。顔に似合わない小悪魔な性格の彼は、男の理想を演じてさまざまなタイプの人間と付き合っていた。今度のターゲットは笑顔がまぶしい取引先の商社マン・陶山。彼に狙いを定めた夏樹は、ある夜、陶山を完全に落とすために、彼の会社へ。

夏樹がかわいい♪
3股してる夏樹ですが、どの相手にも本当の自分は出さず、相手の好みにとことん合わせます。なかなか器用なことができるのですが、そんなことをしてるのは、過去の経験から傷つきたくないからで…。
陶山に狙いを定めて、得意の手作り料理などでガンガン攻めていく様子も面白かったです。
二人のラブラブな様子も良いですね。
シリーズモノなのが嬉しい♪ 続きも読みたいです!


2017年11月18日 (土) | Edit |
幾億万の歳の差も / 花川戸菖蒲



行平一族の御曹司・祥は、後継者である義弟の邪魔にならないように、目立たぬように、ひっそりと生活していた。春の日、桜の花弁が舞う大学構内を散策していると、祥を何年間も待っていたという、不思議な青年・深山が現われる。

読み応えありました!
ずっと、ほんわかとした雰囲気だったので、急に雰囲気の変わったお仕置きの場面では驚きました。まぁ、すぐにラブラブ元通りになりましたが…。
それにしても、下界での一日がお山では8か月経ってるのは驚きました。
それを考えると、多喜子のことを深山が目を離した隙にと言ってますが、
だいぶ長いあいだ多喜子の様子を見てなかったってことですよね…う~ん(ーー;)
電子書籍で読んだので、挿絵が無かったのがとても残念です。青松や、双子ちゃんたちのイラスト見たかったなぁ~(T_T)
とてもいい子の祥がこれまであまり幸せではなかったので、お山ではみんなに愛されてて安心しました(´▽`)