FC2ブログ
2019年07月09日 (火) | Edit |
共喰い -αの策略-
/ 秀 香穂里




親の再婚により、優秀なアルファである恭介の義弟になれたことを喜んでいたベータのエン。だがある日恭介に薬を盛られ、目覚めるとベッドに拘束されていた。そして知らされたのは、ベータなはずの自分が実はオメガであったということ…

オメガバースのお話ですが、こちらのお話の設定は、かなりΩが生きにくい雰囲気があります。Ωが軽蔑されていて、尚且つ黒い首輪をつけて生活しなければならないことに、ショックを受けました。
エンのお母さんが、ちょっと出かけると言って、そのまま夏休みの間中、新婚旅行に行き、その間全くエンに連絡を取らないのも不自然で…どうも、そこはずっと引っかかってしまいました(>_<)
恭介は、エンのことを拘束しちゃうのですが、優しいので安心しました。
これは恭介の執着愛です。ずいぶん前から、かなり綿密な計画が練られ、実行されていたのですね。
この世界はΩの設定が厳しいので、これからのエンのことが心配なのですが、きっと恭介が守ってくれますよね。



2017年10月04日 (水) | Edit |
黒い愛情 / 秀香穂里



精神科医という職業に就いている伏見智紀は、後ろめたい感情を同僚の加藤に見抜かれてしまう。同じ医者の中でも特に優秀な加藤は、その鋭さと巧みな話術で伏見を追い込んでゆく。

表紙は過激そうですがそんなことはなく、加藤がなんだかんだと、ずっと伏見に優しいので読みやすかったです。
そして、二人とも仕事も真面目にしっかりとしておりました。
2人とも重いトラウマがありますが、お互いそれぞれの存在に救われます。
瀬戸はさておき、ラストはとてもほのぼのしておりました(´▽`)