FC2ブログ
2017年06月27日 (火) | Edit |
夜まで待てない / 梶ケ谷ミチル



「放課後の不純」に登場していた向井が登場します。
ただ「放課後の不純」の細かい内容、忘れてしまってしまってるので、もう一度読み返したいなぁ。
向井の物憂げな雰囲気が好きです。一夜限りの遊びのはずが同じ大学でした~って二人とも大学生だったんですね(^▽^;)
梶ケ谷さんの絵も好きです。
番外編の水谷、沢木、向井、桐原の4人が集合するシーンも面白かったです。
水谷、可愛すぎるわ~♪
カバー下の向井の笑顔がステキですね(´▽`)


2017年06月13日 (火) | Edit |
小説家と家政夫 / 梶ヶ谷ミチル



大学生の日下部尚樹は、ある日家政夫バイト先の人気作家・仙石原元がゲイだと知ってしまう。押し倒してくる仙石原に抗おうとするがお得意様の機嫌を損ねてはと、なすがままに…。

梶ヶ谷さんの絵が好きです。表紙もすてきですね(´▽`)
尚樹がふわふわしてて可愛いくて、癒されます。普段、控えめなのに、お酒を飲むと少し大胆に…エロスイッチが!
無理強いするような場面もなく、自然に惹かれていく様子が楽しかったです。
先生が尚樹を可愛がってる様子もほのぼのと良かったです。
続編と、仁科のスピンオフも読みたいです。


2017年02月03日 (金) | Edit |
成長痛 / 梶ヶ谷ミチル



BLコミックです☆

田舎の高校に合宿でやってきた柏野すばるは、年上の図書委員、夏目圭に出会う。早朝の図書室でのひと時、すばるは圭の色素の薄い眼や、雨に濡れた肌が気になってしまう。

とても良かったです。
ストーリーもいいし、すばるも夏目も素直でピュアで、なんて爽やかで素敵なお話でしょう(´▽`)
部活、図書委員、自転車の二人のり、お祭り…青春がいっぱいでした。
遠距離でも二人の気持ちは揺らがなくて、一途で、余計な駆け引きなんかもないところがまた良いです。
そして、二人の初々しさが伝わるステキなイラスト。
お気に入りの作品になりました♪