FC2ブログ
2017年03月16日 (木) | Edit |
農ガール、農ライフ / 垣谷 美雨



「結婚を考えている彼女ができたから、部屋から出て行ってくれ」派遣ギリに遭った日、32歳の水沢久美子は同棲相手から突然別れを切り出された。

最初から引き込まれ、一気に読んでしまいました。
久美子が辛い状況の中で、真面目に一生懸命頑張る姿が良かったです。
ちゃんと仕事をしていても、貧困に陥ってしまう状況がリアルでした。
そして農業問題。実際、やろうとするとこんなに色々な難関があるとは…。使ってもいない農地を借りることがこれほど大変だとは…驚きました。
そして農業って大変な作業なのに、全然儲からないんですね。厳しいです。
久美子は一人で何とか努力して生きていくことができるようになりましたが、静代など、好きでもない男の人と結婚しないと生きていけない現実が悲しかったです。救われたようで良かったですが。
登場人物も多く、楽しく読めました!



2017年02月24日 (金) | Edit |
あなたのゼイ肉、落とします
/ 垣谷美雨




ダイエットは運動と食事制限だけではない。大庭小萬里はマスコミには一切登場しない謎の女性だが、彼女の個別指導を受ければ、誰もが痩せられるという。どうやら、身体だけでなく「心のゼイ肉」を落とすことも大事なようだ……。

4話の短編になっていて、どのお話も良いです。主人公がそれぞれ全くタイプの違う4人なので、新鮮に興味深く読めました。

園田乃梨子49歳」一番自分に近いです。共感する所も多くあり、家事や容姿など改めて考えてみたり…。
錦小路小菊18歳」元華族のお嬢様。話し方が丁寧でとっても好感が持てます。自由がないのは辛いですよね。晴子と陽介もとってもいい子で安心して読めました。
吉田知也32歳」一体、失われた記憶1年半の間に何があったのか…なんだか家族も会社も周りの様子がおかしい、何か隠しているような…面白かったです。
前田悠太10歳」辛い状況です。栄養不足…こんな子供たち多いのかな。お母さんはずっと死ぬほど疲れてるし、何も言えないよね。助けてもらえて安心しました。

それぞれの主人公の境遇や状況にすぐ引き込まれて、あっという間に読了しました。どのお話も読み終わった後の読後感が良く、すっきりした気持ちになります。
「あなたの人生、片づけます」の十萬里さんと姉妹だったとは…二人そっくりですね。
どちらも読みやすくて、とても良かったです。


2016年11月30日 (水) | Edit |
あなたの人生、片づけます
/ 垣谷 美雨




結婚適齢期を過ぎた独身OL、連れ合いに先立たれた老人や資産家女性、一部屋だけ片づいた部屋がある主婦…。『部屋を片づけられない人間は、心に問題がある』と考えている片づけ屋・大庭十萬里は、原因を探りながら手助けをしていく。

片づけ屋・大庭十萬里が4件のお家を片付けていく連作短編集です。
清算」では社内不倫をしている30代の春花のお話です。
こんな悪い男がいますよね…現実社会でも、こんな罠にはまっている女性たちが多くいるのだと思うと切ないです。こんな風にスッキリと逃れてほしいです。
木魚堂」では、妻に先立たれ、家事をする気が全くなく、忙しい娘に頼りきっている展蔵のお話です。
あ~こんな男の人たくさんいますよね。家事は女の人がするものだと考えているのでしょうね。
十萬里の最初の訪問での、展蔵に対する冷たい対応が可笑しかったです。
でも展蔵は若い時から苦労して手に職を持ち真面目に仕事をしてきたのだと分かると、なんだか憎めないですよね。
春翔もしっかりした子で、なんだか上手く行き過ぎな感じがしましたが良かったです。
豪商の館」は子供に見捨てられたように見える泳子のお話です。
切なく思いながら読み進めていましたが、そういう理由があったのですか。
でも、やっぱりこんな寂しい思いをさせるくらいなら、心配はかけるだろうけど包み隠さず教えてあげてほしいなぁ~と思ったり…こんな時どうすればいいのか…難しいですね。でも、ラストは本当にホッとしました。
きれいすぎる部屋」は一番切ないお話です。
もし子供を亡くしてしまったら、やっぱり一日も忘れる日なんてないだろうと思います。
死ぬまで悲しみは癒えないという覚悟
こんな問題をどうやって解決するのだろう?と思いましたが……家族が幸せそうでとても安心しました。
どのお話も切なくて、どうなるのかと心配になりますが、見事に解決していくので、読み終わるとスッキリと気持ちいいです。
最後のお話は十萬里さんが語りだったのが、また良かったです。