FC2ブログ
2016年09月11日 (日) | Edit |
招き猫神社のテンテコ舞いな日々
/ 有間 カオル




起業した会社が倒産したため、着の身着のまま、東京の片隅にある神社に管理人として身を寄せることになった青年。都落ちを痛感しながらも、再起に向けて意気揚々と暮らし始めようとする。

そもそも、なぜビジネスパートナーに裏切られてしまったのでしょう?主人公の岩倉は性格はともかく、仕事は真面目にしてるし何があったんだろう?と気になってしまいます。退職届を突きつけて社員も引き連れていくって、ひどいやり方ですよね…。こんなの傷つきますよね。家族の愛も知らないと岩倉は言ってるし、だからなのか、前半はとにかく岩倉の性格はよろしくないです(ーー;) 虎を毒殺しようとしたのには驚いてしまいました。

後半は表紙のイラストの雰囲気らしい展開になったと思います。
伯父さん夫婦がいい人で良かったね(´▽`)
あとがきの猫エピソードが面白かったです。