FC2ブログ
2014年03月09日 (日) | Edit |
スラムダンク / 井上雄彦



コミックス初めて読みました。とっても面白かったです(´▽`)
10年前に売ってしまったことを後悔していたダンナさまが最近、新品で全巻(31冊)を大人買いしました。いまだに増刷されてるのがスゴイですね。
「あきらめたらそこで試合終了だよ」(8巻)
スラムダンクを読んだことのなかった私でも知っていたこの有名な言葉は、安西先生のお言葉だったのですね。三井の安西先生へのリスペクトがスゴイですね。
山王戦での1ページ丸ごと使った、安西先生が一瞬白髪鬼(ホワイトヘアードデビル)になったシーンは大爆笑でした(´▽`)
緊迫した試合中でも、笑いを散りばめられるのがスゴイなぁと感心致しました。なかなか出来ることではないですよね。
ヤスの勇気、木暮の3Pシュート(21巻)、流川が安西先生に留学を反対される場面(21~22巻)、天上天下唯我独尊男のパス(29巻)、桜木から流川へのパス、そして流川から桜木へのパス(31巻)などその他、感動の場面たくさんありました(´▽`)
桜木の背中が心配なのが心残りですが、何回も読み返せる面白さですね(´▽`)