FC2ブログ
2017年05月21日 (日) | Edit |
買おうかどうか / 岸本 葉子



お買い物エッセイです。
文章では分かりにくい形の商品には、イラストが描いてあるのが嬉しいです。
慎重によく考えて買っているのに、なぜか失敗してしまう…よくありますよね。実際、使ってみないと分からない物も多いですし…しょうがないですよね…と、我が身を振り返りつつ思います(^▽^;)

インターネットの工事関係のお話…今、自分がその最中なので、他人事ではなかったです。
電話を掛けても、名前やら住所や状況など確認するだけで何故か30分くらいアッという間に時間を取られ、ようやく確認できたら、別の番号に掛けて下さいと言われ、また最初の確認からやり直し…そんなことが何回かあり、もう疲れてます…(ーー;) 
こんなことはきっとよくあることなのでしょう…。岸本さんのインターネットの話がスゴイので、これよりはだいぶマシかも…と思ったりしました。

お買い物エッセイは参考になるし楽しいし大好きです。


2017年03月09日 (木) | Edit |
買わずにいられる?/ 岸本 葉子



岸本さんの買い物、第2弾です。
今回はネットオークションにも初挑戦しています。
あんなに吟味して買い物しているのに、水着のサイズを間違って買ってしまったり、こんろなどは全く使えなかったりと、失敗もあり面白く読ませていただきました。
どんなに調べて考えて買っても、実際使ってみないと分からないので、どうしても失敗してしまうことがありますよね。
私もネットで買い物などよくするので、届いてみたらイメージが違ったりと失敗してしまうこともあるので、共感しながら読ませていただきました。
それにしても、岸本さんは数値など本当に詳しく調べますよね。
ポテトチップスのくだり、すごかったです。
次回の買い物エッセイ楽しみです!


2017年01月12日 (木) | Edit |
カートに入れる?/ 岸本 葉子



お買い物エッセイシリーズ第3弾です。
いきなり3冊目を読みましたが、このエッセイなら順番はどれからでも良さそうですね。
人が何を買っているかを知るのは面白いです。参考になりますし!
実際に買うまでの思考が細かく書かれているのも楽しいです。
あれほど調べて吟味しても、失敗してしまうものですよね…。
次々に新しい商品は発売されるし、買い替えの時期はきますし、買い物に終わりはないのだなぁ~と、つくづく感じました。
他のお買い物エッセイシリーズも読みたい!
こんなエッセイが大好きなので、これからも連載し続けてほしいです。


2015年03月02日 (月) | Edit |
江戸の人になってみる / 岸本葉子



「絵本江戸風俗往来」この本を片手に、浅草寺の花祭、駒込の富士塚、山王祭、向島百花園のお月見、鷲神社の酉の市…をたずねてみる。長屋の住民になったつもりで、江戸の一日も再現。

二部構成となっています。
お江戸の一年では、「江戸の人ってこんなふう?」と想像しながら、行事を訪ねています。
こちらは、読み方が分からない漢字も多く読みにくかったです。
東京の行事も、馴染みがないので想像もしにくかったのですが、冨士塚の話などは面白かったです。

お江戸の一日は読みやすいです。
江戸の女性は洗髪は月に一回くらいだそうです。頭がかゆくなるだろうな…。
そして結った髪を崩さないように、高い枕で寝ます。首が痛くなるだろうな…。
結婚が決まるとお歯黒、出産すると眉を剃り落とす…。
顔が丸見えのトイレに大量のハエ。家の中に、ムカデや蜘蛛やらが…。
平均年齢は、推定で男性45歳くらい、女性40歳くらいだそうで…流行り病が怖いです。
なかなか江戸時代、厳しいです…。
けれど、貸本屋が湯屋と同じくらいの数あったというのは驚きました。

現代はなんて便利で安全で豊かな時代でしょう。
個室のトイレ、洗いたい時に髪を洗えるし、冷蔵庫に洗濯機、医療も発達し、色々な食べ物も食べれます。
それらを全て、つい当然のことのように錯覚して過ごしてしまいますが、とても恵まれてるのだということを忘れずに、感謝しながら生きていきたいです。