FC2ブログ
2015年02月14日 (土) | Edit |
幻想郵便局 / 堀川アサコ



就職浪人中の安倍アズサは、特技欄に“探し物”と書いて提出していた履歴書のおかげでアルバイトが決定。職場は、山の上の不思議な郵便局。

題名と表紙のイメージ通りファンタジーでしたが、ほんわかしたお話というわけでもなく、ちょっとホラーっぽかったり、サスペンスもあったりします。
登天郵便局はこの世とあの世の境にあり、不思議な人たちが働いています。
狗山神社との揉め事には驚きました。
あんなひどいことをされたのに狗山比売は優しいですね。
怨霊の真理子さん、けっこう好きです。

カローラⅡにのっての歌詞がとても懐かしくて、でもメロディがどうしても思い出せず…読んでる途中でYouTube見ました(´▽`)

全体的に、奇想天外なお話です。
終わり方に驚きましたが、エピローグを読んで安心しました。
「あとがき」の「死んだ人は、消えてしまうのではない」という言葉が印象に残りました。